しま×縞×Shima

  • 2017.03.16 Thursday
  • 20:00

 

前回の記事にて 亀田縞の縞見本帳

 

縞研究からデザインへ変換しているのだが、見ればみるほどほどわからなくなる。

 

昔は660もの機屋さんがあって、

 

その機屋それぞれが独自の柄をつくっていたことから

かなりの数の縞模様があった。

 

 

 

細かくみていくと何センチ、何ミリの幅というより何羽(糸の本数:1羽=2本)かになっていいく。

 

その1羽は0.2~3mmくらいの太さで、それがあるorないだけで存在感が大きく変わる。

 

わかりやすく例えるなら

 

kamedashima

kamedashima

kamedashima

kamedashima

 

kamedashima

kamedashima

kamedashima

kamedashima

 

△離▲鵐澄璽薀ぅ鵑澆燭い覆發里無数にあるのだ。

 

 

 

みまくってかきまくって縞酔いしている笑

 

 

 

日常

rest

  • 2017.03.15 Wednesday
  • 22:44

 

 

 

iPhoneImage.pngiPhoneImage.png

iPhoneImage.pngiPhoneImage.png

iPhoneImage.pngiPhoneImage.pngiPhoneImage.pngiPhoneImage.pngiPhoneImage.pngiPhoneImage.pngiPhoneImage.pngiPhoneImage.png

 

 

 

 

 

 

 

 

日常

ニット企画の仕様書

  • 2017.03.14 Tuesday
  • 16:09

 

 

ニット企画の物語

 

 

仕様書とは....簡単に説明すると、私達(デザイナー)が商品を作る際に相手(生産者さん)へ

渡す商品の説明書のようなもの。

 

品番、色、形、サイズ、枚数、納期、どこをどういう縫製か等を具体的に書いて伝えます。

(実際ニットの仕様書はほとんど経験がなく、焦るばかり。。)

 

 

UTOPIA初物となるアイテムの仕様書を作成中。

素敵なモノをつくるため細かく指示を書いてニッターさんと共有していく(お手柔らかにお願いします)

 

この一枚の紙で製品がつくられていくモノだから

怖くて怖くてドキドキしながら書いていますがとても面白い!

 

 

あるニットで模様や幅、組合せ等みながらあぁでもない、こうでもないと試行錯誤している。

 

興奮がおさまりません!!

 

 

 

 

日常

selected entries

recent comment

profile

links

人気ブログランキング

search this site.

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM